>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> ロンドンのレミゼのチケット、どのように買ったか
海外の公演チケット入手法、いろいろあると思いますが、2ヶ月ほど前に私が買ったときの方法を書いてみたいと思います。

※この方法がベストとは限らないので、参考までにとどめてください。

3年前に行ったときは、すべてTicketMaster(イギリスのチケットぴあみたいなサイト)で予約しました。支払いはクレジットカードのオンライン決済です。早い時期に予約したせいか、なかなか良い席を確保。確認メールを印刷して、観劇当日に劇場の切符売り場(Box Office)へ持って行き、チケットと引き換えてもらいました。

この方法はラクで確実だったので、今回もまずは同じようにTicketMasterで調べてみることに。しかし間際の予約だったからでしょうか、端の方の席ばかり出てくるのです。う~ん、はるばるロンドンまで行ってこの座席とは、納得いかん。ここから、チケット入手の四苦八苦が始まりました。

まず、レミゼの英語公式サイトへ飛び、チケットのページを確認。そこにはTicketMasterに加え、別のチケット会社2社へのリンクがあります。Delfont Mackintosh Thearers と See です。

いずれも予約の流れは、TicketMasterとほぼ同じです。ただし出てくる座席の傾向は、はっきり分かれました。それぞれのサイトで同じ観劇日、時間を入力して、どのへんの席が出てくるか試してみたところ、こんな傾向がありました。

(良い席がとれる)Delfont Mackintosh Thearers > (まあまあの席)See Ticket > (端の席が多い)TicketMaster 

ほかの観劇日で調べても、だいたい同じような結果です。
※違う場合もあるかもしれないので、ご注意。

こうなれば当然、良い席が出てきたDelfont Mackintosh Thearersで予約すべき。「じゃあ、このサイトから予約しよう!」と決めかけたのですが、そこでさらに問題が出てきてしまいました。

(続きは明日)
[PR]
by redandblackextra | 2006-12-13 02:32 | 舞台にまつわる話

観劇と読書が好き。いや、ほかにもあるかな。当面の間は、ぼちぼちマイペースで更新します。
by redandblackextra
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧