>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> オペラシティの岡怪人
(とりとめなく書いたから、長いよ!)

岡幸二郎さんのコンサート、フルオケを従えて東京オペラシティで行われました。昔、このホールにオーケストラを聴きにきたことがあったなあ。

夜の部を観たのですが、前半は音響のバランスがよくなかったのか、オケも岡さんの声もあんまりきれいに聴こえなくて、もどかしい思いがしました(もしかして座席位置のせいかしら?)。 「Bring Him Home」もピアノをたたく音が強すぎて、静謐さが今ひとつ。いっそ、演奏も歌もマイクなしにしてほしかった。

ダレた気持ちを立ち直らせてくれたのは、ゲストで登場した石井一孝さんでした。いやー、あんなに面白い人だったとは。岡さんをまじまじと見つめて「俺、ファン!」と言い放ったのには笑ったわ。頭の回転がよくて、会話の切れ味がいいのは岡さんと一緒だね。仲いいわけだ。

その石井さんが歌ったジキハイの歌は、なんと芝居つき。ジキル博士が初めて薬を飲んでハイドに変わる歌かな? 狭いステージをオーケストラにぶつかりそうになりながら、のたうちまわっておりました。そのほか、岡さんのために書いた自作曲も披露。「いつも君の力になりたい」「名前のとおり幸せでいてほしい」なんて、聴いてるほうが赤面しちゃいそうな内容でしたが、石井さんが歌うとハマってるから不思議。

「エリザベート」からは石井さんトート、岡さんルドルフで「闇が広がる」。でもこれも音響(?)のせいで、二人の声はハーモニーを奏でるというよりも、ごつごつぶつかって聴こえました。ちなみにプログラムに書いてある「闇が広がる」のドイツ語タイトル、間違ってるわ。「Ich gehor nur mir」とあるけど(そのスペルもさりげなく違ってる)、これは「私だけに」だよね。

仲良しゲストとの時間を除き、やや消化不良だった前半でしたが、「スターズ」だけは例外でした。ジャベールの低くしぶい声がホールいっぱいに響き渡り、客席の空気がぴしーっと引き締まっていきます。うう、たまらん〜! 鉄格子、最高! もう、すっかり岡さんの持ち歌になったね。

後半は盛り上げナンバーが続きます。「Pie Jesu」はCDで聴くより断然美しかった。惚れた相手の名前をうっとり呼び続ける「マリア」(ウエストサイドストーリー)も、意外にはまっていたし。「オペラ座の怪人」からは、「All I ask of you」「The Phantom of the opera」「Music of the night」の3曲。クリスティーヌの吉岡小鼓音さん、声量豊かで澄んだ声が、ころころとどこまでも高く伸びていきます。あの超音波部分を余裕もって歌いこなす技量、聴くたびに素晴らしい。

岡さんはラウルと怪人を歌ったわけですが、断然、怪人のほうが心に焼きつきました。今までは「怪人の歌がうまい人」だと思っていたけど、もはやそうではなく、「怪人」になっていたね。「♪The Phantom of the opera そう わたしが 」と高らかに歌う姿は、まさに堂々とした闇の支配者。観客の心まで、じわじわと浸食していきます。「歌え、わたしの音楽の天使!」とクリスティーヌを凝視する目も、怪人そのもの。ああ、岡ファントムが観たい、観たい!

アンコール一番最後の曲は、「♪ Amazing Grace…」とアカペラで始まりました。照明を落とした暗いホールに、祈りと救いの歌が響きます。人間の心を動かすのは、やはり人間の声。会場の全員で大切な想いを分け合った気分になりました。

おちゃらけトークもいっぱいで、全体的に「コンサート」というよりはライブのような雰囲気でした。まぁ楽しかったんだけど、今日みたいな企画の場合は、もっと歌の世界にひたりたかった気もします。曲の余韻をじっくり味わっているところで急に軽いノリのおしゃべりが始まると、ちょっと残念。できれば、もう少しフォーマルなリサイタルにしてほしかったな…。
[PR]
by redandblackextra | 2006-08-24 01:18 | 舞台にまつわる話