>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> もしも「M!イン コンサート」があったなら…
『レ・ミゼラブル』のように、もしも『モーツァルト!』にもコンサートバージョンがあったなら…
ぜひ聞きたい曲はこれだな。

◎「心を鉄に閉じ込めて」 byパパ

できれば、ピアノも声もマイクなしで聴きたいといつも思う。歌詞もじっくりかみしめたいし。自分の親を思い浮かべて「不出来な子で申し訳ないっす」と詫びを入れながら聞いてます…。

◎「終わりのない音楽」 byナンネール姉さん

きれいなメロディーを心行くまで味わいたいので。でもこれ、詞の内容はなかなかシビアなことを言ってます。作家の高村薫さんが、ある作品で「世界中の悲しい歌が、すべて美しい旋律を持っているのは不思議なことです」というようなことを書いていたと思うけど(ちょっと言葉違っているかも)、それはこの曲にもあてはまるなあ。

あれ、ヴォルフの曲はなぜか浮かんでこなかった…。
[PR]
by redandblackextra | 2005-07-27 23:59 | 舞台にまつわる話