>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> 読売演劇大賞の中間選考
読売新聞ではすでに発表されていたようですが、今日はじめてこのニュースを知りました。
今年上半期に上演された作品から、作品賞、男優賞、女優賞、演出家賞、スタッフ賞がそれぞれ5つずつノミネートされています。

ノミネート一覧は こちら (シアターガイドのHP)

私が観たことある作品だと『ナイン the musical』と『ラ・マンチャの男』がありました。特に『ナイン』は4部門にノミネート。玄人好みするのかしら。
『レ・ミゼラブル』はなかった…。今回読売新聞が協賛だったから選考から外れた、なんてことあるのかな。ま、賞を取ることだけがすべてではないけど、好きな作品が注目されていないのは、ちとさみしい。

個人的一押しは、まず男優賞ノミネートの川平慈英さん! 選考理由にある2作品は観ていないのにこんなこと言うのもなんですが去年パルコ劇場で観た『I LOVE YOU 愛の果ては?』でやられました。コメディーでもシリアスな演技でもぐっと魅せる彼には、レミゼのテナルディエをいつか演ってほしいというのが実はひそかな願い。

同じく男優賞ノミネートの段田安則さんも。でも選考理由に『箱根強羅ホテル』が挙げられていないのはどうして? あの近眼演技、素晴らしく面白かったのになあ。
[PR]
by redandblackextra | 2005-07-23 23:53 | 舞台にまつわる話