>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> 『モーツァルト!』 (3)そっくり大会
○レクイエムを依頼する謎の男と、ファントム

オペラ「魔笛」の成功のあと、不気味な男が現れてモーツァルトにレクイエムの作曲を依頼します。黒いマント(プログラムによれば「頭巾」)に、白い仮面、演じるのは市村正親さん…。ヴォルフはそこに父親の気配を感じているけど、わたしにはファントムが見えました。もうCDを手に入れることすら叶わない幻の市村ファントム。こんな姿でこんな声だったのかな… 何か歌ってよ… と、意識は一瞬「オペラ座の怪人」へ飛びました。こんな集中力のなさでは、アマデに怒られてしまうわ。

○作曲のシルヴェスター・リーヴァイ氏と、演出の小池修一郎氏

何で今まで気づかなかったのか…。見た目、兄弟みたいです。入れ替わってみたら分からなかったりして。
[PR]
by redandblackextra | 2005-07-19 21:34 | 舞台にまつわる話