>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> 1年前の今日はサイゴン観てました
はたと思い出したら、1年前の今日11月23日は『ミス・サイゴン』の千秋楽でした。
もうずっとずっと前のことのような…。
なんだかんだ言って、せっせと通いました。数は我ながら恐ろしくて数えていませんが、『レ・ミゼラブル』の観劇回数といい勝負だったでしょう。

千秋楽は石井クリスの喉が本調子ではなく、松キムと歌う「世界が終わる夜のように」が果てしなく長く感じられたのをよく覚えています。なんとか曲の終わりまで石井さんの声が途切れませんように…と、手に汗かきながら観ていました。でも心配は杞憂に終わり、結局はトラブルなし。良かった、本当に。

後で雑誌か何かで読んだのですが、その日の松キムは開演前、石井クリスに「いざとなったら、わたしに頼ってくれていいから」というような言葉を掛けていたそうです。しっかりした人なんだな。

某アカデミーのキャッチコピーに「明日のキムを目指しませんか」とあるということは、またきっと『ミス・サイゴン』上演してくれるはず、と気長に待っています。
[PR]
by redandblackextra | 2005-11-23 23:53 | 舞台にまつわる話

観劇と読書が好き。いや、ほかにもあるかな。当面の間は、ぼちぼちマイペースで更新します。
by redandblackextra
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧