>
レミゼ日記はこちら
■RED AND BLACK ■ レ・ミゼラブル2007日記

2005年7月4日までの日記はこちら
■RED AND BLACK extra■ 舞台と本の日記
> 最新のトラックバック
噫無情  黒岩涙香
from プロフェッショナルなアーチス..
土曜ドラマ・人生はフルコ..
from 日々雑用
トリッパ
from Kanon's Journe..
料理一筋も悪くない……土..
from Dolphin Kick 2..
#630 土曜ドラマ
from おおなかこなか
日本の「億万長者」は14..
from 失敗しない中小企業の新規事業..
劇団☆新感線「メタルマク..
from ヤマトタケルの夢―市川猿之助..
06/05/01 2回も..
from ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
■〔映画雑談Vol.20..
from 太陽がくれた季節
米原万理さん 逝去
from 王様の耳はロバの耳
> 検索
> 帝劇ひとりごはん
最近の悩みです。
なかなかいいところがありません。
ま、しばらく帝劇には行く予定がないのですが…。

時間ぎりぎりに駆け込むときは、コンビニでペットボトルの水と栄養補助食品(カロリーメイトみたいなもの)だけ買っていくときもありますが、できれば開演前もゆっくりすごして、舞台への期待を高めたいもの。ひとり観劇のときなら、なおさらです。そんな時間こそ、優雅に楽しみたいものですわ。

最近行ってたのは、このサンドウイッチ屋さん。帝劇近くのビルにあり、同じフロアにスターバックスコーヒーも入っているので、知っている人も多いと思います。アメリカンな感じの手作りハンバーガーとサンドウイッチが、あつあつフレンチフライとともに出てきます。ダイエットには悪いかもしれませんが、たまにはこういうものを味わうのも特別な感じがして、よし。ハンバーガーといってもチェーン店のものとは違い、注文を受けてひとつづつ時間を取ってつくるので、ジューシーなお味です。よってお値段もセットで1000円ちょっといたします。

でも毎回ここというのもつまらないので、新しいお店を発掘したいところ。
帝劇地下の「しなの路」「香味屋」も美味しいですが、ゆっくりするという趣旨からは外れる気がします。食べ終えたら、長居せず席を立つべきお店のような気がするんですよね。
ひとりで落ち着ける(しかもサービスと味が良い)お店を探すのって、やっぱり難しいのかしら。
[PR]
by redandblackextra | 2005-10-03 00:00 | そのほか